パチンコ依存症からの脱出


管理人砂かけ 直筆
(紅楓書)

私のパチンコ暦は結構長い。
もう19〜20年にもなる。

結婚してすぐはお金がなく,夫婦で,【平台】を打って,遊びに行くボーリング代を稼いだものだ。

その当時は,まだそんなに軍資金も要らなかったし,3000発出たら,打ち止めというのがあって,そんなに長い時間も打つこともなかった。

旦那はパチンコ関係者だったので,釘を読むということができたのだ。
,旦那にいわれるがままの台を言われるがままに打っていた。でも,いまのように釘が渋くもなく結構楽しめたのだ。



それから月日はたって・・・16年後。



とうとう パチンコ依存症となってしまった。





そして,私は決心した。このままでは大変なことになってしまうと。

さぁ、あなたも脱出しましょう。 パチンコ依存症度チェックへGO!


パチンコ依存症からの脱出メニューへ戻る
砂かけ。COMトップへ戻る

Copyright(C) 2002-2008sunakake All Rights Reserved.
著作権は放棄しておりません。著作権は砂かけにございます。 こちらの内容についての、転載はご遠慮ください。